カテナ株式会社のロゴ

Our Story

新しい価値を
創造する

伝えたい届けたい、コト モノ 想い。

catenaは女性の感性で
心に響くヒトやモノ、コト、
想いを繋げることで
新しい価値を創造する会社として
生まれました。

社名であるcatenaとはラテン語で
「繋がり」「連結」「鎖」を意味します。
きっとそれは、無限に広がる
素敵な繋がりがループして
しっかりとつながって、次々と
新たなステージを創造するイメージ。

クライアント様の、
様々な新しい挑戦や課題解決を
マーケティングや
コンセプト開発、商品開発、
そして最大限に活かせるような
デザインやコミュニケーションデザインで
トータル的にサポートします。
戦略的に、創造的なクリエイティブ力で
しっかりとブランディングし、
人々をもっと幸せにするお仕事を
したいのです。

Our Services

カテナのお仕事

カテナ株式会社のトータルプランニングの図

カテナは、女性目線を活かしたクリエイティブを大切にするコンサルティング会社です。

このような激動の時代であるからこそ、差別化できる強みを打ち出し、いかに魅力的なブランドをつくるか?を戦略的に描き、形にしていくことこそがブランディングであると私達は考えます。

実現したいことや想い、そして可能性を信じて前に向かう一歩を踏み出し続けられるような戦略を共創することで、多くの人が幸せを感じられるようなシーンを創出します。

新ブランドの立ち上げや既存ブランドの活性化・見直しを、常にその企業・商品のブランド価値を見据え、コンセプト立案、コンサルティングからクリエイティブへの落とし込みまで、トータルでお手伝いさせていただきます。

Produce

catenaが手がけるプロデュースは、女性ならではの視点でクライアントのさまざまな挑戦や課題に、トータルでプロデュースします。

Read more

Creative

デザインを通じて人と人とのコミュニケーションを豊かにし、クリエイティブへ落とし込んでいきます。

伝えたい想いが届くデザインを提供します。

Read more

地方創生

自治体と協力し、各地域がそれぞれの特徴を活かし、自律的かつ持続的で魅力ある社会を作り出すためのお手伝いをしています。移住政策、ふるさと納税、商品開発、6次産業化、講演、セミナーの開催など。

Read more

Our Works

制作実績

Read more

Member

カテナのメンバー

世界は
可能性に
満ち溢れ
ている。

宮田理恵の写真

CEO

宮田 理恵

Rie Miyata

宮崎県宮崎市出身。

宮崎県宮崎市出身。株式会社LIXILにて建築関係の仕事を、その後、株式会社ハツトリーにてsupermarket Foodalyの立ち上げから総合プロデュースを行い12年間食の世界へ、2013年9月に「カテナ株式会社」を設立。

女性目線を活かしたコンサルティング業務として、官公庁および企業様とブランディング • プロデュース • 商品開発・パッケージデザインなど多技に渡るコンサルティング業務を請け負う。

食を中心とした企業様や、宮崎県のブランドマーケティングアドバイザー、ミラノ国際博覧会(2015)における日本館宮崎県ブースのコーディネーターを務め、高知県や佐賀県武雄市などの地域活性化の商品開発アドバイス、ブランディングにも多く携わる。

海外と日本を繋げる仕事も多く行なっており、自らも本格焼酎などの輸出を行いながら、海外プロモーションの企画運営や映像コーディネートなども行い、国の農林水産物・食品の輸出に関わる輸出に取り組む優良事業者表彰の審査委員を2018年度から行うなど、全国の生産者様の輸出促進のお仕事にも携わっている。

また、自身でも「ものづくりがしたい。」という思いから、イタリア ピエモンテ州で、2019年に農業法人Lietoを設立。葡萄の栽培、ワインの醸造、アクリツーリズモなどの6次産業化に取り組んでいる。

宮田理恵のサイン

Other members

Read more